<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< BiCYCLE CLUB 5月号 ー蠅里靴咾 | main | 沖ノ島 in 館山 >>

BiCYCLE CLUB 5月号 ▲◆璽爛バー

 BiCYCLE CLUB 5月号 P126~129

では、いつもの連載、妻クリニックに加えて、

ドロンジョーヌと、編集部もちさんの3人で

サイクルジャージにあわせる『アームカバー』について

特集しています。

日焼け対策にも、寒さ対策にも、取り外し可能なアームカバーは

春〜秋にかけての必須アイテムですよね。

でも、走行中にズレ落ちてきたり、腕が異常に長い私にとっては

丈が足りなかったりと、結構悩みは多いんです。

素材がかゆくなる!なんていう悩みもあったり・・・。

こうやっていろいろなメーカーのものを

試せる機会ってあんまりないので、購入をお考えの方はぜひご覧ください。


ちなみに私の最大の悩みは、自転車で左手を離すことができないため、

走行中にズレた右のアームカバーを直せないこと、です・・・・・。いまだに。

だから必ず片方だけ変に日焼けしちゃうんですよね。
riechi * ロードバイク〜グッズ編〜 * 23:38 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ