<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ironmanWA⑤〜前日編〜 | main | ironmanWA⑦〜アイアンマン大会翌日〜 >>

ironmanWA⑥〜大会当日〜

 大会当日

2時00分:起床。宿のプールサイドにある屋外のキッチンで6人分のおにぎり作り開始。
 このおにぎりは、朝食用の他、スペシャルフードといってバイクやランのときに選手自
 身が各自袋に好きな食べ物を用意することができ、このバイク時の栄養補給のために作り
 ました。
 サトウのご飯、ごま塩、梅干しなどを駆使し、素手で触らないように注意しました。
 蚊が大量にいて、この時刺された脚の痒さがいまだに残ってます。。。


2時30分:選手の夫起床。
3時00分:朝食開始
4時00分:選手出発

これが会場スタート前〜!

スイム直前


















チームの女の子の中には緊張のあまり泣き出す人も。

そりゃ緊張するよね。。。

直前にワセリンがなかったり、曇り止めがなかったり、スイムキャップが破れたりと

いろんなトラブルが発生しました。

常に、トラブル前提にしっかり用意していないとダメなんだなあ。


スイムスタート直前。バトルがイヤな人は、右の後ろの方にいたみたいです。

でもjettyは右に反れているから、jettyに近い左よりはいいのかも。

スイムスタート1



















スタートの号砲とともに、レーススタート。

一斉に水しぶきがあがり、ドキドキ絶頂です。

唯一選手が同じ場所に全員いる瞬間。

なんかいいですね。。。

スイムスタート2



















私はカメラを抱えてスイムアップ地点へ。

15分前にスタートしたエリートトップの選手が

あっという間にゴールしました。早っ。

このタイムで3.8kmですか。。。

最速選手スイム



















選手たちは海からあがると、シャワーの下をくぐり抜けます。


スイム上がりのシャワー























夫も爽やかにゴール。予想どおり1時間半くらいでした。

(画像の時計はエリートのタイム)

旦那さんスイムアップ


















まだまだこの時は元気。

私たちもバイクの応援地点へと急ぎます。

バイクは同じ道を3周回。

いいコーナーを見つけて、応援していました。

旦那さんバイク


















バイクが終了し、T2に戻ってきたところ。

ここはさすがにみ〜〜んな、脚がガクガクでした。

バイク終了



















それでもランニングのはじめは快調だったとか。

膝の爆弾も落ち着いていて、このころはまだ爽やかです。

浩一ラン元気



















しかし、ラン中に脱水気味から膀胱炎を発症。。。

何度もトイレに行って、苦しみながらのランだったそうです。

時間だけはどんどん経過します。

徐々に日は暮れ、夕焼けがキレイ。。。

jetty夕暮れ


















夕焼ke


















レースも終盤へ。

ラン後半は、嘔吐を繰り返す選手や、苦しそうに歩く選手、

脚が痙攣して動けない選手、膝が痛くてテーピングや痛み止めを求める選手、、、

意外にランになってからワセリンをほしがる選手。。。

メディカルではないので、基本的に応援するしかできないのですが

いろいろアドバイスはしました。




夫は最後の最後まで歩かず走ろうと努力していたみたいで、

その中での体調不良は相当つらかったと思います。

最後残り7kmくらいのところで、

「ゴールで待ってるよ!」

と送り出しました。

ラン後半アイアンマン





















ゴール地点では、すでにゴールした仲間たちが

疲れているのにも関わらず、まだ走っている人たちの応援を一生懸命していて

ゴール会場を盛り上げていました。

ゴールへ移動




















それにしても、ゴールまで後少しの夫がゴールにやってこない。。。

同じ場所にいた選手がゴールしても全然来ない。。。。

ほんと、不安でいっぱいでした。

そこへすでにゴールしていた仲間が様子を見に行ってくれて、、、、

「あとちょっとでゴールするよ!」

この言葉がどんなに心強かったか。。。

15時間45分。

ゴール浩一


















しっかりお辞儀をする夫。

ゴールおじぎ





















最後は、友人にハワイで頂いた

ヒイラギの王冠をつけてパチリ。

ゴール!!!

















いろんなトラブルを乗り越えて、医学的にもいろいろ考えて自己対処しながらの

アイアンマンだったようです。

ほんと、素晴らしい大会、ゴールでした。

一緒に行った仲間全員も無事に完走。

昨年と比較して、紫外線もエクストリームという警告が出ている中、

みんなよく頑張ったな〜。

選手の妻としても、トライアスリートとしても、ドクターとしても

多くの学びがあった大会でした。

そして脱水は、ちゃんと用意し、計画していても起こりうるという事実。

まだまだ改善の余地がありそうです。

そして私もいつかアイアンマン完走したい。

その前に一度、応援で参加できて良かったです。



riechi * ironman * 15:47 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

コメント

あまり無理しないでね奥様がついているからだいじょうぶね 
失礼しました。
Comment by ガンコ @ 2011/12/25 8:06 PM
Ironman 完走おめでとう!
出場してみたいねー。
いつか一緒のレースに出場できる事を
楽しみにしています。

宮古島当選しました。
こちらはまずはstrongmanからです。
Comment by pori34 @ 2011/12/25 8:32 PM
ガンコさん
自己分析しながら?走っているようで、一番安全なアイアンマンだったかもしれませんよ〜。二人で同時にでないようにしようと話しています。


pori34さん
なんと!受かったんだ〜。おめでとう。
いきなりすごいね。来年同窓会で会えるかな?話すのが楽しみです。
Comment by リエチ @ 2011/12/26 11:11 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ