<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 計画停電の病院への影響 | main | 朝ヨガとランニング >>

私にできること。。。

 今日は暖かく、風も少なく、心地のいい一日でした。


毎日厳しい現実のニュースがある中、なかなか自分にできることが

見つからず、もどかしい思いでいっぱいです。

私がしていることは、せいぜい寄付をしたり、節電したり

被災地の親類に荷物を送ったり

毛布を送る手伝いをする程度。




現場でボランティアをするドクターの声や、ナースのブログなど

知れば知るほど、こういう活動が一般の方々が求める医療者の

姿なのだなと実感するし、本当に尊敬しています。

今、私ができることは何だろう?

大きな病院に所属しているわけでもなく、内科の病気が診れるわけではない。

私が被災地に乗り込んでも、今はただ迷惑なだけ。

ともかく、今目の前にある仕事をきちんとこなすこと、

外来にいらっしゃる困っている方々のためにつくすこと。

そういう中で少しずつ見つけていきたいです。


復興に向けて、これから先長い長い支援が必要ですよね。

今はみんな地震で現場に行くけど、その後の医療はどうなるのか。。。

ただでさえ人が足りない地域にどうやってドクターを派遣するのか。。。。

気が遠くなるこの問題に、医療制度の大きな改革がきっと必要なんでしょうね。

整形外科医になって、後悔したことはありませんが

もっともっと全身が診れる、みんなの症状に向き合える医者になりたかったなと

思います。

今ならまだなれるかな?とも思っています。

まずは自分がしっかりしないとね!!








riechi * 館山、南房総情報 * 22:13 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ